読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

最新!映画レンタル&上映中 個人的レビュー.com

映画が好きなので自分のアーカイブとしてまとめて行くので良かったらご覧あれ。 映画を中心に最近見たものをざっくばらんにレビューしてみようと思います。 【一人遊びが好きなので、映画・漫画・ゲーム・アプリ等とにかく全般】

MENU

「ヒメアノ~ル」の主演は森田剛!誰が何と言っても森田剛なのです!

TOP-邦画

映画「ヒメアノール」の画像

(C)2016「ヒメアノ〜ル」製作委員会

 

「稲中卓球部」で有名な古谷実の漫画が原作の映画「ヒメアノ〜ル」の予告編がすごく面白そうに出来てたので調べてみました。

 

原作はまだ読んだ事がないので、映画を見た後にでも見てみようかな。
 
観てきました、レビューはコチラ 
 

あらすじ

平凡な日常に不安と焦りを感じながらも、何も行動に起こせない、清掃員のパートタイマー岡田。
 
そんな岡田に、清掃員の同僚・安藤が恋のキューピッドを頼んで来ました。
 
そこで、安藤が好きになった女性ユカが働くカフェへ行くと、高校時代の同級生・森田と再会します。
 
後に、森田がユカのストーカーだと知らされた岡田は、高校時代に森田が凄惨なイジメにあっていた事を思い出し、言いようの無い不安を抱くのでした。
 
果たして岡田、ユカ、そしてストーカー森田の運命はどうなっていくのか? と言ったお話です。
 
岡田と言っても岡田准一ではありません。
森田は森田剛ですけど、決してV6のお話ではありませんよ。
 
三宅健とかイノッチとか全然出ませんし。
誰も間違えないか、僕だけか。
 
なんか、岡田とか森田とか書いてたから頭の中にV6の文字がうるさいくらいチラついて、どうしても書いちゃいました。
 

予告編がコレだ!

ほら、イノッチとか出てこなかったでしょ。
 
そんな事より予告の話を。
恋愛コメディタッチの前半とサイコサスペンスタッチの後半に分かれていて、とても一本の映画の予告編とは思えません。
 
恋愛コメディとサイコサスペンス、この全く違う、相反するテーマが複雑に絡み合うのが「ヒメアノ〜ル」なんですよ。
 
僕は原作もまだ読んでないので、どういった結末になるのか楽しみで仕方がありません。
 
濱田岳の演技の使い分けがどうなっているのかにも注目したいです、早く観たいですね〜。
 

ヒメアノ〜ルの意味とは?

アノールっていうのがトカゲって意味らしいので、タイトルはヒメトカゲって意味みたいです。
 
捕食される弱者という事を表してると公式ホームページに書いてありました。
 
僕もヒメアノ〜ルかも知れません。
 
 

ダブル主演と言っても過言では無い

一応、世間的には森田剛が主演ということになっているのですが、原作の漫画では、濱田岳が演じる岡田が主人公として描かれているので、もはやダブル主演じゃないかと思います。
 
濱田岳はこの映画の中で、コメディタッチとサスペンスタッチの演技をこなす訳ですから、技量的には十分主演級だと考えます。
 
森田剛の単独初主演だと、ファンの方は喜んでいるかと思いますますが、水を差してすいません。
 
※くれぐれも痛烈なコメントとかしないで下さいね、勝手にそう思ってるだけですから。
 
僕はヒメアノ〜ルなんで、攻撃には弱いんですよ。
 
正式な主演は森田剛ですよ!
誰だ!? ダブル主演とか言ってんのは! 森田さんに失礼じゃないか!
 
 

公開日

2016年5月28日からTOHOシネマズ新宿ほかにて、全国ロードショー。

 

広告を非表示にする