最新!映画レンタル&上映中 個人的レビュー.com

映画が好きなので自分のアーカイブとしてまとめて行くので良かったらご覧あれ。 映画を中心に最近見たものをざっくばらんにレビューしてみようと思います。 【一人遊びが好きなので、映画・漫画・ゲーム・アプリ等とにかく全般】

MENU

「鋼の錬金術師」実写映画化! キャスト・ストーリー・監督、期待薄かも?!

「鋼の錬金術師」が実写映画化されてしまうそうです。

 

原作の漫画が大好きなので、観たいような、観たくないような不思議な感覚です。

どんな映画なんでしょうか? 調べてみたいと思います。

 

まずは映画「鋼の錬金術師」のキャスト

エドワード・エルリック → 山田涼介

アルフォンス・エルリック → ???

ウィンリィ・ロックベル → 本田翼

ロイ・マスタング → ディーン・フジオカ

リザ・ホークアイ → 蓮沸美沙子

マース・ヒューズ → 佐藤隆太

グレイシア・ヒューズ → 原田夏希

マリア・ロス → 夏菜

ハクロ将軍 → 小日向文世

ドクター・マルコー → 國村隼

ショウ・タッカー → 大泉洋

ラスト → 松雪泰子

エンヴィー → 本郷奏多

グラトニー → 内山信二

コーネロ教主 → 石丸謙二郎

 

「鋼の錬金術師」のキャストを見ても、観たいような、観たくないような、まだそんな気持ちです。

 

ただ、松雪泰子ラスト役必見だと思います。

唯一しっくり来てるなと素直に思えました。

 

「進撃の巨人」と同じ匂いがする?

www.taroshi.com

 

「進撃の巨人」を観た時にも思った事なんですが、日本人の顔でエルリックとかホークアイとか言われても全くしっくりこないんですよね。。。

 

舞台とか街並みはヨーロッパらしいので、なおさら日本人のみでやっても世界観がめちゃくちゃだと思います。

 

外国人の役をどうして日本人がやらなければならないのか、お笑いのコントにしかあり得ない設定ですよね。

どうせだったら付け鼻でもつけてやってくれたら、少なくとも笑える映画にはなるんですけどね。

 

だんだんと観たくなくなって来ましたね。

 

ちなみに、國村隼と本郷奏多は実写版「進撃の巨人」にも出ていました。

 

気になるアルフォンス

アルフォンスについては、まだキャスト未発表のようです。

 

描写はフルCGになってとしても、「デスノート」のリュークのように声の出演は誰かがするわけですから気になりますね。

 

これはちょっと観てみたい気がします。

 

ストーリーはどこまでやるの? 

ストーリーについては、原作に沿った内容にはなるがオリジナルの要素も入ったものになるそうです。

 

ものすごく危ない気がしますね。

 

アニメ版とかアニメの劇場版などでオリジナルストーリーはやったりしてましたが、その時は出来が良かったので気にならなったですけど、「実写化とオリジナルストーリー」と聞くと、「ハブとマングース」くらい破壊力のある危険な香りがします。

 

映画「鋼の錬金術師」の監督はだれ?

映画「鋼の錬金術師」の監督は、曽利文彦監督です。

 

映画「ピンポン」や実写版「あしたのジョー」などの監督をつとめていて、実写化作品の経験はある監督さんです。

 

「ピンポン」では、漫画とCGの融合により、高い評価を受けているので期待は出来るのですが、「あしたのジョー」? 不安が残ります。。。 

映画「あしたのジョー」ポスター

(C)2011 高森朝雄・ちばてつや/「あしたのジョー」製作委員会

 

後は、「アップルシード」や「ベクシル 2077日本鎖国」などCGアニメーション作品の監督をやっていたので、アルフォンスに関しては、やはり期待できると思います。

 

映画「鋼の錬金術師」の期待度は?

キャスト、ストーリー、監督についてなど、色々と考えてみたんですが、

アルフォンスの仕上がりと松雪泰子のラストは期待大です!

 

その他は、期待薄かもしれいないです。。。なんかすみません。。。

 

映画「鋼の錬金術師」の公開日

そんな映画「鋼の錬金術師」は、 2017年の冬に全国ロードショーの予定です。

 

 

原作の「鋼の錬金術師」完全版はコチラ

広告を非表示にする